ブログ

店長ブログはこちら

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ボードゲーム記録
  4. ONEボードゲーム記録 11(2019/6/10)

ONEボードゲーム記録 11(2019/6/10)

皆さまこんにちは。

いつもありがとうございます!

フリーボードゲームカフェONE店長の左近(さこん)です。

ONEボードゲーム記録第11回は『センチュリースパイスロード』です!

先日常連のお客様より「店長のブログ読んでますけど、文章長いです!!」と有り難いご意見を頂きましたので今回は短めの文章でお送りします。

店長オススメのボードゲーム。1位カタン、2位ドミニオン、そして第3位が「センチュリースパイスロード(以下センチュリー)」です!

といいつつまだまだ当店でプレイされる回数が少ないのがちょっと残念です。。

オーナーの岩田慎太郎さんと仲間2人と私の4人でよく25:00くらいから「センチュリーは軽ゲーだから最後にサクッとやろう!」と毎夜やっていた頃が懐かしいです。(その頃から3ヶ月も経ってませんが。笑)

センチュリーの適正人数を当店では4人とさせて頂いております。(2-5人でプレイ可能)そのため「4人だったらカタンで良くない!?」となりがち。

確かに。笑

ただ、カタンとセンチュリーは毛色が全く異なるゲームです。それぞれの良さがあります!

センチュリーには拡大再生産の要素はございません。拡大再生産とは「購入(建設)した物を元にして次の購入(建設)がしやすくなる」ことです。

カタン、宝石の煌き、ドミニオンはこのタイプですね。

センチュリーは「最適効率(最適解)」を追求するゲームです。つまりいかに無駄な行動(ターン)をなくすか、がゲームの鍵となります。

センチュリーは、毎ターン4つの選択肢から1つの行動を行なっていきます。

①カードプレイ

②カード取得

③カード購入

④カード回収

最適効率を考える上で特に大事なのは、①カードプレイと④カード回収にあります。(もちろん他2つも大事ですよ!)

①カードプレイの中には、1度のプレイで可能な限り何回も行っていいカードが含まれております。最大5回行えるためこれを活用しましょう!

具体例:黄色10個状態で黄色2個→赤2個のカードプレイ

また、④カード回収は1度で全てのカードを回収できます。1枚でも10枚でも回収に必要なターンは同じ!ということは、手札を上手く使い切ってカード回収するのがお得!

このように最適効率を追い求めるゲーム!月1回のボドゲプロ大会(6/13開催)でも種目に選ばれております!

是非一緒に遊びましょう!

————

1人で来れるフリーボードゲームカフェONE(ボドゲ荘 ONE)

豊島区西池袋1-41-8 6F

店長 左近(さこん)

十佐近将典(じゅうさこんまさのり)

sakonteamceo@gmail.com

●インスタ(ONE公式)

https://www.instagram.com/boardgame_one/

●ツイッター(さこんてんちょー@ボドゲプロ)

●リーグ戦成績

http://boardgamecafe.posthaven.com

●料金/ゲームメニュー/アクセス(池袋)

関連記事